世界遺産のルアンパバーンへ!


「およつ、やっぱり3日坊主だな!」

と、手厳しい友人知人たちから、またもご指摘。



って、違うんす!!!!

今回は正当な理由が…モゴモゴ。




だってわたし、ルアンパバーンへ行ってたんだもーーーん。




ルアンパバーンってのは…



IMG_9601.jpg




ここ!!

都市全体が世界遺産登録されてる、ラオス1の観光地。


ちなみに地図の画像を出そうと思って
Google先生に「ルアンパバーン」って入れたら、
「ルアンパバーン 風俗」「ルアンパバーン 置屋」という関連キーワードが。。

…見なかったことにしよう。
坊さんだらけで、そんな雰囲気じゃ…なかった…と思いたい。
いや〜まさかそんな感じと思わず、今になってびっくり。


結局地図は、地球の歩き方をパシャリとさせてもらいましたけどね!検索しなきゃよかったわ〜。




・・・




ということで、気を取り直してしゅっぱーつ!
おくりは通常通りお仕事。ヴィエンチャンでお留守番です。

国内だからお土産はないよ〜〜〜〜。
一緒に行く時の下見をしてくるってことで、許して〜〜。



およつ自身、初のラオス国内線。
空港とか飛行機とか、どんなもんだろー!?








あ、キレイなお姉さん!

…の看板がお出迎え。サバイディー。


IMG_0055.jpg




出発の1時間前に、ゲートオープン。
でも結局、搭乗手続き開始は30分遅延。


おくりからは、「時によって30分くらい早く飛び立つ時があるらしい…」という
恐ろしい情報を仕入れていたのだけど、遅れる分には問題ない。
ボーペンニャン


待合室から飛行機へ…徒歩で移動なのだけど。



一番最初に目に飛び込んで来たのが、これ。

IMG_0056.jpg



・・・マジ?
プロペラ機はちょっとなぁ。
なんか身の危険を感じる…こわーっ。


しかも脇にいた係員。自分が撮られてると思ったのか
粋なポージングして動かない。
しかも、ちょいちょいカメラ目線。


んーーー。
別に君を撮ってるわけじゃなかったけど、記念に一枚いただきますよ。コプチャイ(ありがとう)。


IMG_0057_convert_20150818164909.jpg




結局、プロペラ機じゃなくて普通の飛行機に搭乗。
よかったーーーーー!ちょっと安心。


IMG_0058.jpg



45分の旅路なので、ご飯は出ません。
そのかわり、ラオス人気NO.1の水(でも最近曰く付き…機会があればまた後で)とフルーツチップス。

IMG_0060_convert_20150818170300.jpg


このお菓子おいしーーーーっ!すごくおいしい!お土産候補入り確定。
欲しい人連絡くださーい。




ヴィエンチャンを飛び立った瞬間。

IMG_0059.jpg


左上の、建物が白く密集してるあたりで暮らしてます。
その脇を流れるのは、メコン川。


10分後の景色↓
気付いたら、山!山!山っ!!!!

IMG_0062.jpg


日本昔話の竜が出てきそう。
坊や〜良い子だ金出し寝んねしな〜って歌が脳内リピート。




何もなさすぎて、虹もくっきり!


IMG_0061_convert_20150818170930.jpg



かわいらしい女の子ならポエムでも書けるんでしょうが、
およつはそーゆうキャラじゃないしね。

考えただけで、ちょっと背中がかゆいわ!
CAさーん。孫の手貸してもらえますか〜?




そうこう言って、背中とお菓子をポリポリしてる間にルアンパバーン到着〜。
ちかーい!超早い!!!でも、その割に旋回するからひやっとした!





待ち合わせは2時間後。



IMG_0063.jpg






・・・





なんもなーーーーーーーいっ!!!!!!!





到着したの、18:30くらいだったんだけど、
お茶飲む場所すらやってない!



でも、地球の歩き方とヴィエンチャンで入手した冊子を照らし合わせて、
行きたいお店リストを作成するにはピッタリな時間。

無事、日本からの使者2名と合流し、ホテルへ。
(ホテルに送迎がついてない場合は、エアポートタクシーが待機。
3名までだったら、市内まで50,000KIP(750円くらい)で運んでくれます。
空港にはトゥクトゥクとかいないし、基本はこれを利用するしかないかと。)


日本からだと、ほぼ12時間。


私を訪ねてラオスまで来てくれた初のお客さん。
お疲れさまでしたー!ゆっくり寝ておくれ〜〜〜!!!



・・・ホテルに着いた途端、30分部屋の外で閉め出されるなんて
まさかこのタイミングで予測できたでしょうか。。


To Be Continued ***



*** 今日のラオス語 ***

ボーペンニャン ▶︎ 大丈夫!/どういたしまして


ボー ▶︎ Not[否定形] 否定したい言葉の前につける
ペンニャン  ▶︎ およつ勉強不足により不明


とりあえず、「大丈夫、大丈夫〜!」「気にしないで」「どういたしまして」
という時に使う。

なんだけど、ペンニャンの意味がわからない…。

「ボーペンニャン」ひとまとまりで、よく使う。
ラオス人のゆる〜い精神を物語ってる。気がする。

***************




↓↓↓ ランキング参加はじめました ↓↓↓


ぜひ、ポチッ!とお願いします***

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


******
おくり(夫)の赴任についてラオスへ来た、アジア旅行大好きおよつ。
バックパッカー気分の抜けない、象使いの資格を持つ駐妻。
日々の生活や観光情報など、ラオスの“びっくり”を書き留めます。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラオス | Genre: 海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する