スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みは冬の国へ!~オーストラリア編~

待ちに待った、遅めの夏休み!
あ!およつは毎日夏休みじゃん、みたいなツッコミはナシでお願いしまーす。

旅行したいところはたくさんあるけれど、ラオスだと毎日暑いしね~。暑い国はちょっとヤダね~。

ということで、行ってきましたオーストラリア!

冬服なんて、ラオスにほぼ持って来てないから、
経由地のクアラルンプールのUNIQLOでパーカー購入!

「オヨツハ ボウカングヲ テニイレタ」的な。

ちなみに、イスラム圏のUNIQLOで販売してるストールみたいなやつ(ヒジャブって言うらしい)を発見!
別に使わないんだけど…欲しくなりました。

ほら、限定品って言葉に…弱いじゃん?およつ、元々ミーハーだし。
ま、おくりに止められ購入断念。ごもっともっす。。

というわけで、オーストラリアのハイライト!

★ZOO

IMG_0141.jpg

念願の!コアラ!!!

しかも!この時期しか見られない、生まれたてのベビーコアラ!

かわいすぎる!キュン死にしそう!!!!!

連れて帰っていーすか!?

あ、コアラが地面を歩いてる!レアな瞬間。な気がする。
IMG_0148.jpg

トイレタイムは地面で過ごす模様。

ワラビーには、餌あげもできます。でも、途中から強奪される率高し。
IMG_0150.jpg

係の人に聞いたところによると、中の餌よりも、周りのコーンを食べたがるらしい。
それなら、餌を変えればいいのに。

IMG_0142.jpg

赤ちゃんワラビーもいるじゃないか!
「ポケットに入りたいんだよ~~。甘えさせろよ~~」な瞬間。

キューン!!癒される~~~!赤ちゃんアニマルが生まれるこのタイミングで来て良かった!

ちょうど動物園行った翌日、日本のLINE NEWSか何かで、このベビーコアラの動画が流れてきて
流行先取りした気分。やほー。

普段ラオスでは、
野良犬・野良猫・ヤモリ・虫くらいしか触れ合ってないからね。

ナイ ラオ キーキィアム ミ ラーイ。

★THE BLUE MOUNTAINS

IMG_0151.jpg

絶景かな、絶景かな。

ガイドさんがヤマビコやってくれた!すごい!嬉しい。

子どもの頃山道をドライブ中、
妹と一緒に車の窓から「やっほーーー」って叫んだら
前後の車に乗ってたお兄さん達が「やっほーーーーー」と返してくれたのを
本物のヤマビコだと思い込んで大興奮したのを思い出しました。

およつも、純情でかわいらしい乙女だったなぁ…
あ、これ「今もだよ!」ってフォロー待ちですよ。

★FISH MARKET

これだよ~~~!食べたかったものは!
ラオス、海無いからさ。新鮮な魚介類なんて、そうそうなくてさ!
嬉しす~~~。

IMG_0152.jpg

こんなにたくさん!わーい!と思ったけど、ペロリですよ。ペロリ!
足らないよ~。エブリデー牡蠣でもいいよ!
できればもっと大きいのが食べたいよ!

★BONDI BEACH

ホストファミリーから「絶対行くべし」と言われて行ったボンダイビーチ。
IMG_0153.jpg

おくりもおよつも、海なし県出身▶︎海なし国在住なので、
やっぱ海見るとテンションあがる~~!

金髪グラマーは、寝てるだけで絵になるなんて羨ましい限り。
IMG_0154.jpg

今回シドニーでは、プチ・ホームステイを体験。
この年になってホームステイが出来るなんて考えてもみなかったけど、
ホテルに泊まるよりずっと有意義だった気がするー。

地元の美味しいお店教えてもらえるし、生きた英語を会話から学べるし!
ホテルよりお手頃だし、一緒に夕飯食べて会話できるし、清潔だし、洗濯機使えるし!笑

ちなみにホストの家にあった紅茶がめちゃウマで。
絶対買って帰りたい!と思ったのがこちらの紅茶。

IMG_0147.jpg

T2っていうオーストラリアのブランドなんだってー。知らなかった。

しかも、ティーポットとかカップとかも個性的で鮮やかで可愛いすぎ!

IMG_0146.jpg

IMG_0145.jpg

ほら、この色合いなんてさ…「派手好きなおよつのため?!」と思うくらい、この上なく好み。

UNIQLO@クアラルンプールのヒジャブとは違って、おくりは
「およつが買いたいなら、飛行機での持ち運びで割れても仕方ないって覚悟なら買っていいよ」と言ってくれたものの。。

ラオスに引っ越してくる時、超!大切なものを割ってしまい
子どものように大泣きしたことが記憶に新しいので、食器は諦めました。茶葉だけ購入。

T2が日本に進出したら、その時は絶対買うわ!
今はまだ、オーストラリア以外だと、数店舗しかないみたい。ぐすん。

日本にいるときは
「何が面白くて大都市に旅行に行くのよ。東京で十分じゃん!?」と思っていたけど
ラオスで暮らしてみると、都会ってやっぱ楽しいなー。
華やかなのってワクワクするなーー。と、過去の偏った意見を反省。

およつも大人になりました。

IMG_0144.jpg

最近じゃ、こんな華やかな夜景に包まれることがなさすぎて、もうどうしましょ!!

日本に帰った日には、目ぇつぶれちゃうかも。

次回は、大自然・ニュージーランド!

To Be Continued ***

*** 今日のラオス語 ***

ナイ ラオ キーキィアム ミ ラーイ。
▶︎ ラオスには、ヤモリがたくさんいます。

ナイ ▶︎ ~には。in~。
ラオ ▶︎ ラオス
キーキィアム ▶︎ ヤモリ。ヂーヂィァムって書いてあるのもあるけど、およつには「キ」に聞こえる
ミ ▶︎ ある・いる・存在する
ラーイ ▶︎ たくさん

新居に住み始めて最初の朝、キッチンのカーテン開けたらヤモリとバッチリ目があった時はさすがに叫んだけど
今じゃ家の虫を食べてくれる使えるヤツ。

コーヒー豆のかすみたいなフンをします。

***************

↓↓↓ ランキング参加中です ↓↓↓

ぜひ、ポチッ!とお願いします***

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

******
おくり(夫)の赴任についてラオスへ来た、アジア旅行大好きおよつ。
バックパッカー気分の抜けない、象使いの資格を持つ駐妻。
日々の生活や観光情報など、ラオスの“びっくり”を書き留めます。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラオス | Genre: 海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。