スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みは冬の国へ!~ニュージーランド編~

何もかもが美しかった!ニュージーランド!!

オークランド在住の友人から
ニュージーランドの観光情報、お土産情報、その他必要と思われるいろんな情報を事細かに教えてもらい、
いざ南島のクイーンズタウンへ到着。

いやー、持つべきものは現地在住の友人ですな。

★ワカティプ湖

ってことで、ゴンドラにのって見晴らしの良い高台まで。
IMG_0167.jpg

水面は文字通り水色だし
山は雪がまだ少し残っていて、季節の変わり目感満載だし
フィヨルドの形もくっきりだし
吸い込まれるように美しい!!ガーム!

ラオスには無い、ピンとはりつめた空気が気持ち良いんだな~。これが。

いつまでも見ていられる。と思ったのもつかの間。
一通り楽しんで目に焼きつけたら、寒すぎて退散。

何日いても飽きないくらい、素晴らしい街でした。

IMG_0163.jpg

★食事

IMG_0171.jpg

ラオスじゃ食べられないので、今回の旅行では新鮮なビーフ&ラム&海鮮三昧!

クイーンズタウンで食べたムール貝…
驚くほど肉厚で、濃厚で、うまい!
あれは、海のフォアグラ?!

ってほど美味しくて、ありがたーくいただきました。

こんな美味しいの、築地で食べられるかなぁ。。

★マウントクック・氷河湖

あれ?白骨温泉?と一瞬見間違うほど、白濁した湖。

手間にある断面が白くて土をかぶってる部分、全部氷山らしい。

IMG_0156.jpg

本物の山と氷山の境目もあいまいだし、
言われなきゃわかんないわー。

こんな陸地みたいなものが、たった一角にすぎないなんて
タイタニック号が沈んじゃうのも納得。

氷山の一部が崩れたりなんだりで形成された氷。
IMG_0157.jpg

新しいものは水色で時間が経ったものは白くなるんだって。

28年生きてきて、やっとなぜ空と水が青いのかを理解する気になりました。
光の波長の関係がナントカカントカ…みたいなやつ。

ド・文系人間で、理数系の話はわかんなくてもいいや!と開き直っていたおよつが、
なんでこんなに青いの!?と、しつこく質問したくなるほど、
ニュージーランドの湖はどこへ行っても透き通るような水色。

はぁ~。美しすぎてため息が止まりません。

★ファームステイ

オーストラリアではコアラを見て大興奮でしたが
ニュージーランドはどこへ行っても羊!羊!羊!

運転中、これでもか!ってほどの羊に出会ってると
どうしても赤ちゃん羊を抱っこしたくて仕方なくなってしまい…
でも人様んちの羊に勝手に手を出すわけにいかないし。。

急遽、ファームにホームステイをすることに!

てことで、ぐるっと一周。

餌がもらえると分かった瞬間、すごい勢いで寄ってくる羊たち。
まぁ待てまぁ待て。
IMG_0169.jpg

IMG_0159_20151025195424895.jpg

日本のテレビで芸人さんが
「アルパカくさい!」と言ってるのを見たことあったけど、
確かにちょっと臭かった。。

およつとアルパカは、身長がほぼ同じくらいだから、息が直接かかるのよね。

IMG_0158.jpg

牧羊犬に追われ、ものすごいスピードでかけだす羊たち。

毛刈りも見せてくれます。
IMG_0160.jpg

こーーーんなにモコモコの毛。されるがまま。



IMG_0161.jpg

ふぅ~。スッキリ~!
1頭まるごと毛を刈っても、その先のクリーニングの工程にお金がかかるから
毛皮そのものの買い取り価格は安いんだって。

他にも、本来の目的の生まれたての子羊を抱っこさせてもらったり
ファームの奥さん手作りのマフィンを頂いたり
ホームステイは温かくて良いですね。

IMG_0170.jpg

こーんな広いところで育てられて…
美味しくのびのび育てよ!

★クライストチャーチ

「クライストチャーチは2011年の地震からまだ復興できてないよ」
と友人から聞いていたけれど、
航空券の都合で帰りはクライストチャーチから。

・・・

あえて当時のままにしてるのかな?という状態。

IMG_0162.jpg

クイーンズタウンが美しすぎたから、なんかギャップが…。
ちょっと寂しい感じがしたけれど、博物館は面白かった!

IMG_0164.jpg

マウイ族の大昔の生活の様子(だと思う)。
こーゆう原人の模型、大好き!
およつの愛すべき、群馬県立自然史博物館みたい。

って、マウイじゃない!マオリだった!

書いてる時から、なんか違う気も…まぁいっか!と思ってたのよね。

私に豊富な情報をくれた友人からの指摘入りましたー。何から何までありがとう、友よ。



ということで、楽しかった夏休みはあっという間に終了。

ラオスで主婦やってることだって未だに現実味無い時もあるけど
それでも、この旅行はさらに非現実的でした。
旅行はそうじゃないとね。

あーーー。次はどこに行こうかなー。
行きたいところがたくさんありすぎる!

To Be Continued ***

*** 今日のラオス語 ***

ガーム!
▶︎ キレイ!

発音はンガームって感じ。
鼻濁音ってやつ。

景色にも、人にも使える便利な褒め言葉。
ただし、複数人いる時に一人にだけ言うと贔屓になるので要注意。

***************

↓↓↓ ランキング参加中です ↓↓↓

ぜひ、ポチッ!とお願いします***

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

******
おくり(夫)の赴任についてラオスへ来た、アジア旅行大好きおよつ。
バックパッカー気分の抜けない、象使いの資格を持つ駐妻。
日々の生活や観光情報など、ラオスの“びっくり”を書き留めます。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラオス | Genre: 海外情報

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/17 (Tue) 12:34 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。