ビエンチャンの空港と免税店

ついにラオスでもポケモンGOができるようになりました!


2~3日前はポケモンはいない、ジムもない。

配信されてれば、絶対ポケスポットであろうタートルアン(金ピカのお寺)にも何も表示されないし
ラオスでポケモンするのは諦めてたんですけどね。


なんと昨日あたりから、わずかではあるもののポケスポットも存在しはじめましたよ~!
IMG_0423.jpg

まぁ、出てくるのはお決まりのポッポその他でしたけどね。

でも一応、タートルアンとポッポをパシャリ。

って、ポケモンGOやってない人にはなんのこっちゃ!という話ですね。




ところで、最近日本にいる友人から
「ラオスの空港って免税店入ってる!?」とちょいちょい聞かれます。

みんなそれぞれ、お目当てのものがあるようですが…

免税店はあるよ!一応!



ということで、今回はビエンチャンの国際空港をご紹介しようと思います。

正式名称はワッタイ国際空港。

約1年前、初めて降り立った時の感想は「思ってたより大きいじゃ~ん」でした。

正直、沖縄の離島レベルの小さな小さな空港を想像してたのですが、そんなことはなかった!
といっても、他の国々の国際空港と比べるととてもこじんまりした空港です。

ポジティブに言えば、空港内で迷うことはないよ!

去年はなかった?ような気がする電光掲示板だってちゃんとあるんだぜ~!
IMG_0425.jpg


いや、以前もあったのかもしれないけど、見る必要もないくらい小さな空港です。



出発ゲートは実質2つ。右か左かの2択。
搭乗待ちの人々は全員同じ空間で待機します。


空港到着後、市街地への足が無い方はエアポートタクシーをどうぞ。
料金はちょっと割高かも?ですが、後からぼったくられる心配はなし!
IMG_0430.jpg

ちなみに、空港には一般のタクシーやトゥクトゥクは乗り入れてないようなので
ここからタクシーに乗り込むか、少し歩いて大通りに出てトゥクトゥクを拾う必要があります。

あれ?トゥクトゥクはいた気も…?曖昧。

エアポートタクシーのカウンターでは英語通じると思うんだけど、
道で拾うトゥクトゥクはラオ語オンリーかも…?

そんなときは「コイ ヤク パイ ***(ホテル名)」と伝えましょう。

このワードは、そんなに発音も気にしなくてOK!



空港内には、ちょっと小腹がすいた方のためのカフェもあります。
IMG_0429.jpg

IMG_0431.jpg

Dex Coffeeってのは、およつが来てから新しくできたお店。


ちなみに空港によくありがちなスタバは存在しません。


だってラオスにスタバ無いもん!



お土産屋さんは数店舗。
IMG_0432.jpg

こういう店でも、英語訳はKIOSK。

まぁその名のとおり売店なんだけどさ…なんかKIOSKって聞いて思い浮かべるイメージとは違うわ。

一度入ったら買わずには出られなそうな雰囲気ですが、そんなことはありません。

むしろ、入っても挨拶すらしてもらえない感じ。

別に私が買おうと買うまいと、どうでもいいようです。
IMG_0427.jpg

あ、でもこのポーチ可愛いじゃんね。別に今はいらないけど。


IMG_0428.jpg

このキーホルダーは…およつは割と好きですけどね。
お土産に買って帰ったら貰い手がつかないかもしれない。



空港内の露店みたいなところでは、アクセサリーを販売。
IMG_0426.jpg

どこの国に行っても思うんだけど、こーゆう露店の宝石って本物なのかしらね?
この店のショーケースには、謎の日本人形が数体飾ってありました。なんで?



出国ゲートの直前にあるのは、日本が支援している売店「Green Lao」。
IMG_0433.jpg

価格も高くないし、商品セレクトも可愛いもの多めです。

日本人好きそうだし、上のキーホルダーよりよほど喜ばれるに違いない。




さてさて、そんなこんなでイミグレを抜けると…

みなさまお待ちかね!

DUTY FREEのコーナーでございま~す。
IMG_0434.jpg

「haven duty free」

聞いた事無い免税店。じつはこれ、ラオスの企業が経営してるらしい。

どれくらいの規模かというと…


IMG_0435.jpg

はい!以上!

ご覧の通り、めっちゃ小さいのです。


ちなみに商材を個別に見てみますと…

*サングラス
IMG_0436.jpg

「ディオールのサングラスが欲しいんだよね~」と連絡してきた友人がいましたが…

見よ!この品揃え!
ディオールなんて存在しないから!!!
レイバンの棚、すっかすか。

2列に集約して、空いた2列に別のブランド入れればいいのに…とか思うけど
出典してくれるブランドが無いのかもしれない。



*タバコ
IMG_0437.jpg

タバコの品揃えは、サングラスよりはマシですかね?

メビウスとかセブンスターのカートンは15$くらいのようです。

ラオスタバコはもっと安いと思われますが、おいしくないらしい。

帰国のたびに、数名の友人に「ラオスのタバコ買っていこうか?!」と打診しますが
100%の確率で断られます。



*化粧品
IMG_0438.jpg

化粧品系は、パフューム中心。
スキンケアはちらほらあるけど、メーキャップは皆無。

ちなみにSHISEIDOは当然のごとく入ってません。



*酒
IMG_0439.jpg

日本のお酒もちらほら。

CHOYAの梅酒は20$以上と、高め。

相場を知らない日本人以外は買うんだろうか?謎!

ちなみに、免税店の中であっても、ほこらが祀られてます。
IMG_0440.jpg

『商売繁盛・家内安全』てな感じなんでしょうかね。



ワッタイ空港に降り立つ方には、使える情報満載でしたね。

まぁ、来ない方が圧倒的多数だと思いますけどね。

もしくは、全然安くない免税店ですが
お土産リクエストの参考にしてください。


To Be Continued ***


*** 今日のラオス語 ***

コイ ヤク パイ ***(ホテル名)
▶︎ 私は***へ行きたい

コイ 私
ヤク ~したい
パイ 行く
ヤク という言葉には
~がしたくてたまらない!というような強い意味がある…らしい。多分ですが。

そこまで強い気持じゃないけど、今後の予定を伝えるくらいなら

コイ ジャ パイ ***

というように「ジャ」を使うと未来形(will)の意味になります。


***************

↓↓↓ ランキング参加中です ↓↓↓

ぜひ、ポチッ!とお願いします***
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


******
おくり(夫)の赴任についてラオスへ来た、アジア旅行大好きおよつ。
バックパッカー気分の抜けない、象使いの資格を持つ駐妻。
日々の生活や観光情報など、ラオスの“びっくり”を書き留めます。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラオス | Genre: 海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する