スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオス最高僧の、お祭みたいなお葬式 〜後編〜



てことで、前回に引き続きお葬式の話。


滅多に立ち会えないという規模のお葬式の雰囲気を堪能し
記念写真も撮ったし、
一応ちゃんと手を合わせてご冥福もお祈りしたし、
そろそろ帰るかー

と出口へ向かっていたら!



なにやら人だかり。



近づいてみると…


IMG_0042.jpg


ひゃほーー!やっぱりご飯食べてるよー!
おくりの嗅覚すごいよー!さすがっ!


町内会の縁日でお母さん達がやってた出店みたい。

IMG_0033.jpg


って・・・ちょっとちょっと!
みんなお金払わずに持ってってるじゃーん!


てことは!まさかの!タダ飯ー!?


じゃあ、せっかくの機会ですし・・・ねぇ。
ちょっといただいちゃう?



IMG_0051.jpg



出ました!ラオスのソウルフード★カオピャックセン!



とろ〜りとした鶏ダシのスープに、鶏肉のぶつ切り。
麺はもっちもち。
揚げニンニクがたまらないー!

現地の人は、これを箸を使わずれんげで食べるのです。
でも私たちは箸で…いっただっきーまーーーす!



IMG_0032.jpg



参列者も無我夢中で食べるおいしさ。セーブ・ラーイ
おくりもおよつも、周りの人も、みんな汗だくで食べる。



「お葬式に来た人が、みんなで汗を流しながら
 椅子をテーブルにしてカオピャックセンを食べる。」

という謎の一体感。


・・・悪くない!



お前ら普段着で何してるの?と思われているのか
はたまた
わざわざ異国の方が、葬儀に参列してくれてありがとうと思われているのか


よくわかんないけど、目があうと微笑まれる。


・・・悪くない!





あ、よく道端で売ってるジュースもあるー。
こちらは、町内会のお母さんというよりはちょっとヤンチャなお姉ちゃん。


IMG_0034.jpg



今まで、おいしくなさそうで手を出してなかったけど
今回はまぁ…いただけるということなので。


IMG_0043.jpg



結局一人一杯ずつもらいました。
白 ▶︎ ココナッツ
オレンジ ▶︎ オレンジ?


思ったよりおいしかった!
ま、道端ではやっぱり買わないけどね!



はーお腹いっぱい。ごちそうさまでした。





!!!!!




もうお腹いっぱいなのに!!!!




およつが屋台で毎回食べたいと騒いでいる揚げパン発見!!!
しかも!その場で作ってるーーー!実演販売バンザイ!!!!


IMG_0035.jpg



私が欲しがるたびに
「甘くないしそんなにおいしくないし、およつの想像とは違うと思うよ」とおくりに言われ
ストップかけられていた揚げパン…。


いただけるなんて!
まさに!絶好のチャンス!!!!


IMG_0044.jpg



もうお腹いっぱいなので、少しずつ。



ほんとに甘くなくて、むしろ油についた味なのか
ちょっとしょっぱめ。



でも、ふわもちっ!とした食感でおいしいじゃん!
イマイチとか言ってさー。おくりってばケチッ!


と思ってたんですが、おくり曰く
「今日は揚げたてだから良いんだけど、普通の屋台は揚げて時間が立ってるから
 食感もこんなにもちもちしてないし、味も微妙」とのこと。


なーるーーーー。


わからなくない。さすが、私より半年前にラオス入りしているだけある。
まだまだ、おくりには敵わぬ。




なんにせよ、歴史的葬儀に立ち会えて、貴重な体験でした。



IMG_0031.jpg








IMG_0036.jpg


あ…喪服的な物、露店で売ってるんすね。
どうりでみんなペラペラ…


*** 今日のラオス語 ***

セーブ・ラーイ ▶︎ とってもおいしい


セーブ ▶︎ おいしい
ラーイ  ▶︎ とても・very


「セーブライライ」と2回続けると、ちょーーーうまっ!と強調される。
ラーイは他の単語とくっつけても強調になるので、色々と応用可能。

***************


To Be Continued ***



↓↓↓ ランキング参加はじめました ↓↓↓


ぜひ、ポチッ!とお願いします***

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


******
おくり(夫)の赴任についてラオスへ来た、アジア旅行大好きおよつ。
バックパッカー気分の抜けない、象使いの資格を持つ駐妻。
日々の生活や観光情報など、ラオスの“びっくり”を書き留めます。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。